読売子供新聞

読売子供新聞読売新聞が発行している週刊KODOMO新聞について詳しく紹介していきます。

<<おすすめは朝日小学生新聞です。購読はこちら>>

子供たちが記者!

読売子供新聞は土曜日・夕刊掲載の「週刊KODOMO新聞」になります。読売子供新聞は子供向けのコンテンツをまとめて充実させ、原則6ページの編集記事で構成。

読売子供新聞は時事をわかりやすく解説する「ニュースウイークリー」、週ごとに教科が替わる「学習のページ」、子供の本を紹介する「ライブラリー」、見開きの「ふしぎ科学館」や「世の中探検隊」、子供記者がリポートする「ジュニアプレス」などが主な内容。

また、読売子供新聞は毎週土曜日の読売新聞夕刊に掲載されている「週刊KODOMO新聞」を2週間分に特別編集した12ページ。毎月2回発行です。1部定価200円。 ブランケット版サイズ(新聞と同じサイズ) ※この読売子供新聞のサービスは、読売新聞東京本社管内のみ。

この読売子供新聞はヨミウリ・ジュニア・プレス(YJP)として、首都圏の小・中・高校生で編成されるジュニア記者が、読売子供新聞の「ジュニアプレス」面に記事を書いています。YJPは「子供たちの積極的な社会参加と、国際的な視野を広げる」ことを目的に、1984年から活動。新聞社のジュニア記者は、日本では読売子供新聞だけのユニークな存在。

読売子供新聞のジュニア記者といっても、読売新聞の紙面に載る記事を書くので読売新聞の一員として活動をします。読売子供新聞の研修もあり、実際の活動を通じて、記者としての知識も身につき、取材の仕方や記事の書き方なども覚えられます。


Copyright (C) 2008-2011 子供新聞 All Rights Reserved.
合コンセッティング